無料ブログはココログ

skillupブログ

« LIVE FREE OR DIE! バイオベーシック3日目その2 | トップページ | 聖地OOISO!でのセミナー!内容は話せないのでリゾート情報に »

2018年7月 3日 (火)

LIVE FREE OR DIE! バイオベーシック4日目

4日目いよいよ今日でこことはお別れ!

Img_8323

まずはQ&Aから

Q:上手く行かない日はどうする?

A:サイクルがある。患者に対して、優しさ!愛など!

タイドは知っている。いつ、貴方がスキルを持っていなくて邪魔しない様にタイドがブロックする。

治療は変化して行く36ヶ月

解ることが一生無いワークである。

もがくけど、成長発達

自分を信じてチェックする。ケアしているか?ニュートラルになっているか?

薬使うとレートは高く早い。

落ち着いてニュートラルになるとレートはゆっくりになる。

トーンがより落ち着くと健康になる。

森の中とか!「はぁ~~っ」とかため息が出て下がる。8→2.3→  レートが無くなって終わる。

レートだけでなく、バイタリティや質も大切

レートばかり判断もしない方が良い。

スティルポイントやポーズがおこり、より深いニュートラルになっている。

動と静

レートは代償作用で完全なる健全にはレートは無い!

だから赤ちゃんにはレートは無い。

患者の全体「フォーカスする。意図を消し自分のニュートラルにスティすること。

ニュートラルになるようホールにスティして

健全はリージョンになれない。

患者を良くするために、(責任感?感じてた。)

手を添える前に準備する事で健全だけが通り抜けているようにする。

その言葉の後ろにある意味は何だろう。

患者のリージョンに引っかかる事はあるか?

健全をみる。リージョンの中にも健全がある。

健全とシンクロナイズすると光が入ってくる。

リージョンとシンクロナイズすると緊張抵抗強くなる。

生きているメカニズムに正確にチューニングする。

オステオパシーはエネルギーだけでなく(聴いている存在。)

意識、呼吸、生命の力をリクエストするために学んで行く。

Img_8326_2

NEXT STEPバウンダリー(境界線)

古き良きものを大切にする。

牛と籠の話だった。(笑)

Img_8328

そして最後は

Roots to Branches-TheFull Expresion of Osteopathic Thought

根っこから枝へオステオパシー的考え

今日までの復習で総ざらいで、

LABも4日間の経験を全て使って行う。

Img_8298_2

セミナー終わって記念写真撮りまくったが

本人の許可を得てないのでここでは載せられない。残念!

Img_8303

おみやげ買ってニューハンプシャーを後にする。

Img_8352_2

ボストンに着き、最後の晩餐!

ボストンと言えばロブスター!!

ロブスターのサンドイッチ

最後の贅沢!

Img_8358

食べ終わって車を返しに行く。

電気も椅子もあるのでここで夜を明かす。

Img_8365_2

時間になったので空港に向かいボストンを後にする。

ミネアポリス空港でトランジットそして

羽田空港そしてやっと岡山空港に!

長い長い!この旅が終わった。

今回もとても良い学びとなりました。

« LIVE FREE OR DIE! バイオベーシック3日目その2 | トップページ | 聖地OOISO!でのセミナー!内容は話せないのでリゾート情報に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199930/73789408

この記事へのトラックバック一覧です: LIVE FREE OR DIE! バイオベーシック4日目:

« LIVE FREE OR DIE! バイオベーシック3日目その2 | トップページ | 聖地OOISO!でのセミナー!内容は話せないのでリゾート情報に »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31