無料ブログはココログ

skillupブログ

« 2018年2月 | トップページ

2018年3月

2018年3月30日 (金)

春はふくらはぎが張る(笑)!

桜が岡山でも満開になってきました。

Img_71711
綺麗ですね。
天気も良いし
バイクでぶらっと出て行きたい気分です。
では、今回はふくらはぎの緩め方です。
これは僕が昔キネシオテープを貼ってて
気が付いた事の応用です。
つるほどの状態以外なら
結構効果あります。
お試しください。
まず、ふくらはぎを摘んで
固さや痛さを確認してください。
Img_7190
これは左右共にやって下さい。
お腹をさすります。
さするといっても
決まりがあります。
Img_1182
左手で
ヘソの下から左の脇腹めがけて
軽くさっさっと数回さすって下さい。
良いですか?
恥骨の上あたりから左の脇腹に向かって
下から上にです!
操作はこれだけです。
これで両足共に緩んでます。
※やってはいけない事!
右側はやらない事
(やってもあまり変わりません)
上から下にさすらないこと!
(また固くなります)
すなわち下から上にさすると
緩み
上から下にさすると固くなります。
もしこの反応を
がっちり固定したかったら
キネシオテープを
下から上に向かって左だけ貼れば
貼っている間効果あります。
人の反応は面白い!
試してみて下さい。

2018年3月28日 (水)

春はなぜかだるい!

春がやってきて

身体のだるさを訴える方が多い。

原因は春浮腫みだったり

色々だろう

しんどかったらおいで!

と言いたいところだが

早々来れない!なんて方に

やり方教えちゃおうと思います。

とりあえず

最近足がぁ~~って

足がだるくなっている場合、

太ももとふくらはぎ、あとスネの

部分が多いのではないでしょうか?

という事で、この辺の緩め方を

シリーズでお知らせします。

まずは、太ももの前面!

何故ここを言うかと言うと

正直ゆるめにくい!

という事で操体法を使った一瞬で緩める方法!

《太ももの前面!大腿四頭筋》

受け手側(される方):仰向けで寝る。

術者(する方):足元に正座する。

①受け手側は術者の膝の上に足を乗せる。

Img_6928

②術者は膝頭に手を置き、突っ張る!

③受け手側は腰が浮くような感じで

足に力を入れ太ももを垂直に立てる。

Img_6929

④そこで数秒キープ!

⑤その後、一気に脱力してお尻をドスンと下す!

以上の操作で驚くほど太ももの前面は緩みます。

ただ問題点として

一人では出来ん!(笑)

« 2018年2月 | トップページ

最近のトラックバック

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31