無料ブログはココログ

skillupブログ

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月21日 (月)

お盆に渡米!!!! その2

1日目のセミナーが始まった。

聴くのと引くのを混同しない様にと

アドバイスを受け行った。

今日のラボは

リバランスからだが

なんかいつも以上に丁寧にした感じだ。

とりあえずテーブルトレーナーが回ってきて、

今起きた状況や何を感じたか?など話す。

 

本題から大きく外れてなければ良いのだろうが

(それはそれで見せられた(今は聴かされたかな?)

ものを邪魔せずついて行けてたら問題ないのだろうが

うまくできている様だ。

ここのセミナーはジムによる座学と実技があれば実技

その後ラボと言う我々で実技を行い

質問などはテーブルトレーナーなどに話し

評価やチェック疑問に思ったことを解消し

最後にまとめ的な質疑応答の様なことをして終わる。

基本実技は1回だがで満たされた感がいっぱいになる。

1日目から大きな気づきをもらった。

セミナーが終わって釣りのライセンス買いに行って

買い物して帰る。

Fullsizerender5

帰ってきてステーキを焼き野菜とともに食べる。

平野先生が自分で鷹の爪を植えるとこから作ってきたと言う肉味噌が無茶苦茶美味い!

至福な時間が過ぎる。

2日目のセミナー開始

今日はミッドラインを感じるラボ

より進化した様に感じる(そう思うだけか(笑))シェークダウンをして

仰向けにチェンジしてT1T12を持ち上げ行う。

シェークダウン中脊柱に空洞ができ、そこに飲み込まれそうになる

テーブルトレーナーに聞いたらそれがミッドラインだ!と言われた。

2日目もたくさんの気づきをもらって終わった。

今日は釣りへ

準備をして出発

Img_4712_2

イメージは巨大なサーモン!!

Fullsizerender1

まぁしかし現実は甘くなく、風も強く、疲労で終わった。

Fullsizerender_2

そのせいか深夜になって例のみぞおちと背部の痛みが再発する。

よりによってアメリカでかぁ

こうなると誰かに治療してもらったら治るのだが

さすがに深夜起こせない

仕方ないので最終手段のロキソニンを飲む。

飲みたくないが痛くて寝れないし

なんとか痛みはひくが違和感はある。



3日目

うまく寝ていない感じだ

セミナー中眠くてしょうがない。

でもこれもバイオだ(笑)

今日のラボはファイアーインザボーン!

いつもなら熱くなるんだが今回はなんか暖炉の側にいる感じだ

2回目のファイアーの時腰椎まで上がって行き

本来の原因に治療が移行した感じを受けた。

今日もいい学びだ!ありがとう。


今日はさすがに釣りはパスして部屋でゴロゴロすることにした。

なんか今日のミッドラインの治療でいい感じなので体を休めることにした。

釣りに行かない幸田さんの邪魔をしながらリビングで仕事しながらボーッとする。

この海の見える広い家はとても居心地がいい。

Fullsizerender2

やはり平野先生と亀本先生はボウスで帰る(笑)

Img_4725

今夜はうちの家でみんなで晩餐

Img_4729

家族と来た井上さんらはパスだが

息子を連れて来た赤坂さんらと楽しい時間を過ごした。

Img_4735

同時通訳は大変なのだ。疲れて眠る幸田さん。

Img_4728_2

いよいよ4日目最終日昨夜は痛みもなかったが、体はだるい

ラボはバード、今回は人数が奇数なため誰かが外人の方と組まなければならない

僕がそうなった。

テーブルトレーナーの山本さんが組んでくれた。

グレッグが横にいてリードしてくれるとても良い環境で

まずは山本さんが僕に対して行い

次に僕が山本さんに対して行った。

グレッグにリードされたおかげで

今回一番の気づきをもらった。

この後周産期のお話を聞き

僕ら三人は急いで会場を後にして

車で3時間半の旅でメドフォードに戻り

ロスまで飛びロスで一泊

Img_4747

大きなホテルで晩御飯

Img_4749

そして寝ることに

Img_4745

くじ運悪く僕は椅子で

Img_4746

でも意外に寝心地がいい。

ロスから成田

成田から伊丹

伊丹から高速バスで岡山と帰る

帰りは20時間ほどで終わった。

学びの本当に多い一年だった。

2017年8月13日 (日)

お盆に渡米!!!! その1

よりによって

日本人がこぞって休むお盆に
セミナー!しかもアメリカ
大丈夫なのか?
HISからの「旅券が発券されました」
という案内もギリギリだったし
ほんと色々心配が尽きない。
それなのに満席だと思っていたのに
混んでる様子もなく
簡単に高速バスのチケットが取れた。
Img_4656

そりゃそうだわな。お盆の交通渋滞をナメてた。

高速に乗って間も無く動かなくなった。

1キロ歩くのに何分かかるのだろう

余裕を持って取った時間は簡単に食い潰される。

結局1時間半程遅れてギリギリ到着。

ここからは長いが飛行機の旅なので

乗り継ぎ間違わなければ大丈夫。

先ずは伊丹から羽田

そして羽田からロスアンゼルス

Img_4665_2

ロスからポートランド

ポートランドからメドフォード

このポートランドに向かう飛行機で

初の意味不明のアップデートを受ける?

Img_4667

やっぱ広い座席はいいなぁ…

Img_4668_2

やっとメドフォードに到着

Img_4671

トランジットの時間を合わせると

移動時間は24時間を超えた。

車を借りてホテルへ

Img_4672

渡米1日目(移動を含めて2日目)
ここメドフォードからゴールドビーチまで
3時間の車の旅
カーナビはどんどん山道へ誘う

Img_4681
アメリカで
まるで県北の様な道を走るのは初めてだ!
Img_4687
この道がなんと永遠続くかと思えば
途中で迂回しろとの看板が!!
Img_4689
なんと道はさらに険しくなる。
運転手の平野先生の苦労をよそに
景色は素晴らしい(笑)
巨大な雲海も見れた。
Img_4706
そしてゴールドビーチに無事到着!
やっと朝食
意味不明の
ワギューベーコンバーガー
Img_4700
その後、釣り場に行ってみる。
Img_4701
凄い数の船がいる。
なんでもここ20〜30年来の
サーモンが大漁だという
きっと明日からサーモン釣りが
空き時間に加わるだろう(笑)
セミナー会場に向かい
1日目は13時から
セミナーが始まる。
気がついたら17時!
あっと言う間に終わった感じだ。
それから
今日からの宿泊先に到着
1年ぶりのこの場所!
今回はくじ引きで
この部屋に!
Img_4703
と言うことで
ゴールドビーチのセミナーが始まりました。

2017年8月 6日 (日)

感覚を研ぎ澄ます為五感を削ってみよう2 コレはアカン奴や!

今回はセミナー主催後

新宿へ向かう。
南口に出てバスタ新宿の
横のエスカレーターで
ルミネゼロの5階へ上がる。
Img_4620
エレベーター乗り場に
待ち構えた様に
ポスターが貼ってある。
Img_4623_3
ドアを開けると
イスが輪に並べてある。
Img_4626
受付で免許証を提示して
注意事項を聞く。
時間を少し過ぎた頃
入り口前に集められ
中へ入る。
気になった事は2つ
中で何が起こるのか?
どうやって音を消すのか?
だった。
音は簡易なヘッドフォンはするが
みんなの協力で(笑)
音を消すのではなく
声を出さない!
声で行うという
コミュニケーションをしない事
なんだと気づく。
silence なんだから言われてみればそうだが
ダイヤログインザダークの様に
目隠しするのではなく暗闇にいる様に
静寂は装置的にそうしてあるのかと誤解していた。
内容はここでは言わないでおく。
これから行く方にネタバレしたくないので
入ってすぐに感じる!
あ、これ僕にとってアカン奴や!と
ここで必要なものは
コミュニケーション能力
それは
理解力!
表現力!
から生まれる。
さらに相手をちゃんと見てないと
会話が成立しない。
静寂での対話ってこういう意味なんだと理解した。
こんな仕事をしていてなんだが
僕は人と目を合わせるのがあまり得意ではない。
結構本人的には無理している(笑)
それをしないと相手に伝える事が出来ないんだ。
人と対話する時当たり前だけど
アイコンタクトがとても大切だと気付かされた。
これがないと会話が成立しないんだ。
さらに相手が何を伝えたいのか?
理解しなくてはいけないんだ。
僕はこれがとても苦手なんだとよくよく解った。
見て!理解して!行動する。


聞くという行為はとてもいい加減なもので
理解してなくても、返事ができる。
解ったふりが出来る。
でも、
聞こえないと相手が何を言っているのか?
理解して確認しないと
コミュニケーションが成り立たない。
自分がいかにコミュニケーションに対して
いい加減だったかと反省した。
Img_4625
まさかここで、コミュニケーションの基本を学ぶとは…
喋らない…を通して
人と人の関わり方を
反省させられた。
90分でした。
Img_4624
不思議なもので、順応性だけは良いのか?
終わり頃にはこの環境にも慣れてきた。
人前でスピーチが苦手なのもこういう事だったんだな。
終わった後は2回目はナイなと思っていたが
静寂(対話を断ち、相手を思う気持ちで向き合うことで)
で学んだ(気づいたこと)の多さに
また機会があれば参加したいと思った。
何かを遮断すると見えてくるものは
現実と真実なんだね。

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31