無料ブログはココログ

skillupブログ

« Fascial Dissection in AZ 2 | トップページ | Fascial Dissection in AZ 4 »

2017年1月31日 (火)

Fascial Dissection in AZ 3

すでに日にちが結構経って来たので

回想録になっている

でも続けます。

セミナー3日目

今日の

朝の講義も面白かった。

これは次回まとめて書きます。

解剖は横隔膜や骨盤隔膜を見る為の準備をする
腹斜筋をはがしたり
難しそうな肛門周囲を剖出したり
脊柱や頸部などいろんな所を剖出する。
僕はもっぱら邪魔にならない様に
頸部を剖出

途中トッドが来てくれて

大腿神経辺りを剖出

大腿神経は沢山の枝出す所を観察できた。

そして大腿神経の一番内側

副座位神経を剖出

ガソクの所で圧縮されやすく

膝の問題(半月板の問題)などと間違われやすい。

づきは確か縫工筋

この筋を包んでいる筋膜は人体で一番長い筋なので
筋膜が深い所に沢山の他の筋膜とコネクションされているとか

縫工筋と薄筋と内転筋群を包んでいる筋膜とは合体している

我々がいろんな動きが出来るのはこう言った筋膜の繋がりがあるから

後はなんだったっけ…また後日書きたそう。

ところで今回は僕の特殊能力の話(笑)

僕はある特定の人間を嗅ぎわける能力があります。

それは、なんて言ったらいいんだろう。

とにかく鼻が利くんです(笑)

そしてまさかここでも

なんだろアイツ気になる!

って男が目の前に現れました。

僕がそう思う奴は

必ず何か凄いものを持っています!

そう思っていると

初日の昼に

集合写真の撮影があり

偶然彼の隣に立つ事になりました。

Img_1969

そこで声かけてから

意気投合!(笑)

※後で解ったんだけど

彼はどこでも誰とでも

意気投合出来る才能がある様だけど(笑)

翌々日には一緒に食事に行きました。

帰りの満月がとても綺麗だった。

Photo

そして近くのメキシコ料理の店に…

彼の名は“ユーキ”

世界を飛び回る治療家で

ユルユルの達人だった!

Img_2005

ホント彼の話は面白い!!

メキシコ料理も美味い!

特にスープが絶品だった!

エビも美味い!

ただ量が多い!

豆食ってたら

スグにお腹いっぱいに

Img_2011

基本こっちの量は多過ぎる!

彼はこのセミナーの後

この国を転々として帰国するらしい。

僕なんか英語わからないから臆するけど

彼はそんなの全然関係なくて

そうのこうのしている間に

英語が喋れるようになったようだ。

感性で生きてるね!凄いや!

Img_2010

以外に彼も昔岡山に住んでいたり

(一番やんちゃだった頃らしい…今以上ってどんなんだ…(笑))

Img_2004

食事が終わって、彼のユルユル初体験!

しかしこれは不味かった!

解剖で疲れ、お腹いっぱいになった後

緩められたら…もう睡魔との闘いで

眠いのなんのって…

聞きたい事も聞けやしない…。

先にやってもらっておくべきだった…!

でも、何となく彼の考えが解ったので

お風呂に入ったとこで

自分に対してユルユル~

なんとなくつかめた様な

そんな感じ

もっといろいろ聞きたかったけど

Img_2014

今度会った時、プチセミナーでもしてもらおう

会えるの楽しみにしてます…

今回来るまで

この前のグループより

後ろのグループの方が良かったと

思ってたけど、

今回この前のグループでホント良かったと

思えたよ、いろんな人と出会いがあったし

とまぁこのアリゾナの話はまだまだ続く

« Fascial Dissection in AZ 2 | トップページ | Fascial Dissection in AZ 4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199930/69395797

この記事へのトラックバック一覧です: Fascial Dissection in AZ 3:

« Fascial Dissection in AZ 2 | トップページ | Fascial Dissection in AZ 4 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31