無料ブログはココログ

skillupブログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月25日 (金)

今年は海水浴じゃなくなったなぁ~

毎月の高松の勉強会も

7月だけは毎年お休みで

海辺でバーベキューだった。

でも、今年から行きつけの

海の家が無くなりリッチな

ビアガーデンに変更になった

その為、通常通り勉強会から始まる。

その前に

朝11時から18時までと通常なら到底行けない

カフェZと言う所で行われている

妖怪茶房というイベントに行く

Tb14

あまりの暑さに

すでに汗だく

Tb12

何も考えず注文して

キョロキョロして「いると

右奥に展示してあった。

アイスコーヒー一気飲みして

観賞する。

カメラマンの加賀さん

さすがに良い写真撮る。

モデルをやっている女性も

実は患者さんだったりする。

ふと外をみると

Tb13

恐ろしく日差しが…

おえん…暑過ぎる

岡南を抜け宇野に向かい

ヘタレな私はフェリーに乗る(笑)

Tb15


海の上の風は気持ちいい~

Tb9

バイクが不服そうに見える(笑)

Tb16

高松に着き

勉強会~

終わりごろ最近のメンターのテーマは

RUNらしい…。

この本を読めと勧められた。

Tb10

そして

少しだけ早めに終わらせて

高級ビヤガーデンへ

Tb11

バイキング形式で

寿司屋や天婦羅

ステーキや食べるモノは沢山ある!!

Tb6


ステーキと天婦羅たらふく食った!

多分ステーキ一枚分は食べたな。

Tb4

焼きたてのカツオ

コレも美味かった!!

Tb5


とっても美味しく楽しい勉強会でした。

Tb3


おでこしか映ってない…

2014年7月16日 (水)

これまた恒例となって来たBRM療法恵比寿施術&体験会とセミナーと

金曜日暑くて駅の喫茶店から出れん

Bt10

台風はどこえ?いった…

一日BRM療法の施術のため恵比寿へ

その夜は場所を移して

BRM療法の体験会!今回で2回目となる

Bt12

今回も沢山の方が集ってくれて

感謝!!

Bt13

BRM療法の素晴らしさを伝えようと

頑張りました。

Bt7

Bt6

少しでも興味を持って下さり

受講されたり拡散して下されば幸いです。

体験会の後は

美味しい料理を頂きました。

Bt11


しっかり食べた後はホテルに帰り

目黒界隈を1時間程深夜のウォーキング!

そして就寝~~

朝から虎ノ門へ移動して

今度はセミナー

土曜はBRM療法BASICの9回コースで

追加される上肢の補講セミナー

皆さん大変熱心でした!

セミナー後講師三人で食事して

ホテルに!

おお~ゴージャス!!

Bt5

ココに泊るのは2度目だな!

Bt14

この日も汐留、浜松町、新橋界隈を歩きました。

日曜はアドバンスセミナー

受講生の皆様の問題解決がテーマ!

Bt8


皆さん今日もしっかり学んでくださいました!

Bt9

デモは柳先生

Bt1

Bt2

セミナーも終わり

急いで片付け新幹線に乗り帰路へ

いつものように映画を楽しもうかと

Bt3


開けたらフェイスブックでどうやら

同じ車両に伊藤先生が乗っているとか

こりゃあいに行かにゃ~と席を離れ

2両ほど行くと向こうから伊藤先生が(笑)

2人とも同じ行動をとってました(笑)

Bt4

とりあえずパチリ!

少し話して別れました。

毎年恒例大磯の旅 今年はなんと1週間②

前半の4日間はバイオダイナミックスのフェーズ8

___2_2

今年はとっても冷静でいられる

ロスに勉強に行ったり

芦屋の勉強会のおかげか?

___4_2

毎日1時間ほど歩いているからだろうか?

大磯の間も毎日歩いた。

ただひたすら…

歩くとちょっとしたトラブルや

気になる事を整理できて

置いていける。

人は運動する事でストレス発散になるんだと

改めて思った。

ますます1人が好きになった(笑)

___4_3


歩き方が悪いのか?水ぶくれが出来たり

したがそのままほっておくと治ってた

___4_4


体重もかなり変化が…とおもったら

この体重計壊れとる

Photo_2

次の日こんなかったりするし…

___5


フェーズ8が終わって

次の日のスタディーグループで

行われるフェーズ9まで1日近く空く

だから小田原でレンタカーを借りでドライブに行った

当然1人で(笑)

___2_3

人生初のエコカー

電気自動車の時って面白い

まぁ高速では解らないですけどね

途中寄ったサービスエリア

ここは~~

___3_3

運悪く今日まで休みで

誰もおらん~~

___4_5

そのまま走って

ぐるっと回って帰りました。

Photo_4

小田原まで一緒に行って

パチンコしてた亀本先生と

小田原駅周辺で焼肉へ

Photo_7

肉は美味い~

雨が降って来たので

急いで大磯プリンスホテルに帰る

部屋に戻って雨の中少し歩いたが

モチベーションが上がらず中断

次の日の朝残りを歩く…

本日より

スタディーグループ

内容は日本初のバイオダイナミックスフェーズ9

内容的には8との違いは解らなかった。

(やっている事は当然違うが…)

ここまでくると精神的に疲れている

___2

モチベーションを上げるべく
落書きに勤しむ~

___4

平野先生が受講の仕方について

撮っても良いアドバイスをくれた。

そのおかげか?

最後のワークのチェックも

「ファイン」で終われた。

たぶん「まぁ、ええんちゃう」

と言っているんだろうなぁ(笑)

幸田さんの通訳の為

僕の中ではいつもトムは関西弁です(笑)


合計7日間のセミナーは終わり

得たモノは多かったハズ

8月には芦屋での勉強会もある。

解らなかった事その時でもゴールドセイント達に

聞いてみよう。

とまぁ、過酷であり

学びの多かった7日間でした。

参加された先生方お疲れさまでした。

2014年7月14日 (月)

毎年恒例大磯の旅 今年はなんと1週間①

6月の終わりの30日から

毎年恒例の大磯プリンスホテルでの

バイオダイナミックスの勉強会がある

___1_2

なぜかロスに行くより荷物はパンパンになっている。

今回はフェーズ8

そしてスタディーグループの勉強会で

日本初のフェーズ9

を受講する。

___1

今年はスケジュール的にプールは無理そうだ

残念~~

でも一応そう言ったセットも持って来た(笑)

___2

先ずはバイオダイナミックスって何?

って話から行いたい。

Photo

僕も正直うまく説明出来ません(笑)

フェーズ1を受講してから

今年で10年目となろうと言うのに(笑)

まず

バイオダイナミックス元のモデルはサザーランドD.O.

が晩年行っていた境地

をジェームス・ジェラスD.O.が体系づけました。

しかし、ウィギペディアではなぜか?

ジェラスの名前は出てきません。

これは正規のバイオダイナミックスを

受講していない者からの意図的なモノなんでしょうか?…

実際このカリキュラム

日本ではトム・シェイヴァD.O.が教えてますが

オステオパシーを学んでいるのが条件となっているようです。

海外で受講するには本来なら

M.D.かD.O.の資格がいります。

バイオダイナミックスの特徴はいろいろあります

治療自体を治療家が行うのではなく

より自然的な力を使います。

そして治療中は発生学のプロセスを観せられたりします

サザーランドD.O.が治療中に観せられたものを

スケッチしていた絵があったそうです。

発生学のブレヒシュミットが同じ絵を描いていたそうで

そこでサザーランドD.O.が観せられていたモノは

発生学のプロセスなんだと確認できたそうです。

そして

ゾーンA、ゾーンB、ゾーンD、ダイナミックスティルネス、健全

といった層的な区分けをします。

___3

そして、実際何かをするのではなく

やってもらっている所を観せてもらう

的なスタイルを取ります。

ただ、アレをやれと要求されたらやります。

治すために意図はもちますが

俺が治す!的な方法はとりません。

その辺が表現的には難しいのですが…

このあたり僕らが習い始めた時より

ずいぶん解りやすくはなってきました。

昔は「何もするなただ座っとけ!」

と言われて困惑したものです

聞いているとヒーリングやエネルギーワーク?なのかと

思われるかもしれません。

でも立派なオステオパシーです。

だから組織の病変に変化が無ければなりません

これが結構大変で、どうしても

お花畑でピーヒャララ~と言う感じで

気持ち良かったけど何も変わってない

になりかねないんです。

___4


だから良く悩みました

今では解決方法を見出しては

来ているのですが…完ぺきとは言えませんね

修業が必要です!!

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31