無料ブログはココログ

skillupブログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月26日 (日)

本が出ました!

隠しておいても、そのうちバレルので(笑)

動体療法の新しい本が出ました!

Photo

一応、症例 投稿してます(笑)

内容は若干変更されてますが…。

興味がある方はご購入ください。

2011年6月25日 (土)

日曜日営業!!

今週も日曜日営業です。先週も!来週も!……珍しい~こんなの!

まぁ、日曜日が一番暇なんだけど……。

まぁ、これも6月30日そして7月1日・2日のお楽しみのためです!

頑張ります~!

2011年6月24日 (金)

高松での勉強会

本日は満員御礼ありがとうございます。

昨日は、毎月恒例の高松での勉強会

110623_1415010001 110623_1416010001_2

講師は「ヤシマカイロプラクティックオフィス」 院長 瀬谷先生

お昼は彼のおごりで高松のうどんを食しました。

110623_1418010001_2 楽しく深い勉強会は進み、

この後懇親会と言うか、恒例のイタメシ居酒屋でお食事

そして…今回は講師の弟子の田中先生とサウナへ~

なんとそっとサウナ代を弟子に渡すさりげない男前をやってのける瀬谷先生!!

ふたりでサウナ満喫させていただきました!!

とりあえず田中先生のセクシーショットも…クレームが来たら消します(笑)

110623_2140010001 

2011年6月20日 (月)

BRM療法のセミナーの様子をYouTubeでUP!!

BRM療法のセミナーの様子をYoutubeにアップしました。

その1

その2

その3

BRM療法に興味がある方は、ご覧ください!

このセミナーに興味がある方はこちら

2011年6月19日 (日)

イップ・マン

時間があったので、以前から見たかった

「イップ・マン 序章」Imagescay0q23b

「イップ・マン 葉問」

を見た。

イップ・マン(葉問)は葉問派詠春拳をあのブルースリーに教えた。彼の唯一の師である。

イップ・マン役のドニー・イェンもイメージに合っている。

Imagescaq19gg7 Photo

序章では第2次世界大戦中で、敵は大日本帝国!三浦将軍(池内 博之)

Imagescadtfs62 で、日本軍の残虐な行為で香港に逃げたようになっているが事実は違うようだ!

Wikipediaによると

物語の最後で、葉問が香港へと亡命する姿が描かれるが、実際の葉問は1949年に中国共産党によって財産すべてを没収され、共産党を嫌って香港へ逃げている。

中国返還後の香港で制作された本作は、劇中で中国共産党の姿は一切描かれず、ただ日本軍の残虐さのみを強調した内容となっている。

この辺りは腹が立つが、内容はとても面白かった。

渋谷 天馬いう男がもっとも憎たらしく、佐藤主任と言う役をされているのだが、この方がさとう式リンパケアの佐藤先生にそっくりだったのは皮肉にも同じ名字だったので微妙だった~(さとう式りんぱの佐藤先生は、僕の尊敬する先生の1人だけに…)

Photo_2

「イップ・マン 葉問」では、敵はサモ・ハン・キンポーかと思ったが、イギリスのボクシングのチャンピオンだった。

2作品とも久々に見た、とても面白いカンフー映画だった。興味ある方ご覧あれ!

連日新患来院、ご紹介も多数して頂きありがとうございます。

同業者の先生! 近所の社長さん! 他の治療院からの移転(うちからもだろうけど)等~

目指せ毎月新患100人!これを目指そうかな?なんて思ってます(笑)

目標は大きくね(笑)

ダイエットも頑張ってます!!  停滞中だけど! 牛歩のように(笑)

血を吐くカイロプラクターの進先生ほどにはなりたくないけど(笑)

尊敬してます!!

2011年6月13日 (月)

BRM療法スキルアップ編に突入だぁ~!!

昨日は、大阪でBRM療法のアドバンス編の導入となるスキルアップ編を行った。

内容は臨床発表、質疑応答、そして前日の話し合いとはうって変って、頭蓋のより細かくBRM療法独自の触圧感覚のスキルアップとなった。

Ca3f0359

前日の話では足関節等の重要性等を考慮してその辺りを行うはずだったが、これはこれでとっても良いように脱線したのではないだろうか?僕としても5回の基礎的なコースでも頭蓋の時間を増やしてもらいたいと思っていたので…。

Ca3f0360

僕も実際吉田先生から頭蓋を触って頂き、細かな所の違いや気をつけなければいけない所等、感じ取れた様に思う。

セミナー後書いてもらった、アンケートを見ても大変好評だったことがうかがえる。

吉田先生が丁寧に1人づつに手を取りながら感覚を伝えて行くのだから、不評のはずが無い!人数も少なめだったおかげでホントいいセミナーになっていた。

Ca3f0362

一部セミナー風景はYoutubeで見れる予定です!(笑)

来月からは、東京シリーズ!そして博多シリーズが始まる。

そして来年からは、基礎の全5回を終了された先生方のみ参加できる、アドバンスコースも始まる予定である。(このコースにはBRM療法の有効性を確認するための解剖研修も予定されている。)

本物の治療家を目指す!先生方!東京や博多でお会いできる事を楽しみにしております!

2011年6月11日 (土)

今日は昼から大阪へ

昨日は満員御礼~! ありがたい。

前回施術させてもらって、ヘルニアによる腰痛と獣医の診断を受けたワンちゃんすっかり良くなってたそうだが、ここ数日でなんかまた痛がりだしたと連れてこられた。

背骨に明らかに配列のおかしい所あり、調整したら「キャイ~ン」って鳴かれた。

でもその後

飼い主さんが「あ、治ったみたい!尻尾動かしだした。立ち方が全然違う」って…。

動物は治り早いな(笑)

そういえばうちに来られている患者さんであきらかに人より動物に近い人がいる(笑)その人もホントに治り早い!…なぜなんだろう??

最近野球部の子供たちが来院される。腰痛とか、肩が~とか肘が~とか…

改めて、コーチなどの指導者に対して疑問を持つ。結果を出したい!出してやりたい!って気持は解るが、個人個人で違う!そこ上手く見てやらないと、やはりパフォーマンスは下がるし、消耗品として見ているとしか思えない。

今日は午後から、セミナーのため大阪へ

明日のだけじゃなく、講師の先生と助手の先生と東京や九州の打ち合わせもあるので早めに行く。

せっかく順調に体重落ちているので、イベント時の食べすぎにはくれぐれも気をつけなければならない!

2011年6月 9日 (木)

お腹すきました!

連日新患さんが来院して下さり、ありがたい!!

インターネットで選んで来てくれたり、紹介で来てくれたり、ありがたい限りです!

期待にこたえれるよう頑張ります!!

今日も頑張った!   多分~    そのせいか

お腹すいた(笑)…野菜か果物かなんか買ってこよう!

そう思ってスーパーに行って、トマトと魚肉ウインナー、味噌汁を買ってきました。

2日分の間食ができた。

ダイエットもほぼ1カ月が過ぎた。この辺でいつも飽きるので、今回は気を引き締めたいと思う!!

まだ79キロ台から抜け出せない~。

やっぱり47歳にもなると代謝悪い!!痩せにくい!(まぁ運動しないしね)

後9キロ~~

2011年6月 8日 (水)

鬼は外!福は内かぁ?!!

業界であこがれている先生がブログを始められた!とってもためになるので是非参考にされたい!!ブログはここ

季節の変わり目のせいか、最近ふわふわしたり、目が回ってたりする。バイクレース時代は酷かったメニュエル症候群ってやつです。(まぁ、記憶を2回も無くしてるんだから仕方ないとは思うけど…。)

こいつが頻繁になるおかげで、色々勉強になった!

神経学を応用して、カロリック検査で試してみたりとかもした。そうして行くうちに、頚椎の操作を上手くやれば消える事…頭蓋骨内の大脳鎌を上手くリリースすれば消える事…。

これらは書字検査でも確認済みです。

おかげでメニュエル症候群には強くなった。

最近もっと簡単に取れる方法を見つけた!

それはホームポジションで学んだ「水平線のワーク」

これやると、一瞬で消える!。面白い!!

要はスペース!!

内的感覚を広げると、症状は消える?!

これは、痛みでも同じかも!

問題があると人の意識は内側を向く!!

何か症状があるんだから当然だけど~

症状を忘れているときは、楽しい事をしてたり、何かに夢中になってたり、意識は外にある。

内なる意識を、広げる!! スペースを作る!

内的感覚から、外的感覚に広げれた時! その症状は健全を取り戻すようだ。

だからといってなんでも外が良いとも限らない~

中を忘れない事も大切なんだと、学ばせてもらったような気がする。

2011年6月 2日 (木)

ホームポジションの成果!

体重やっと80キロ台を切った。なかなか、止まっている期間が長い。急に落とし過ぎているからかな??

話は変わって

今回受けた、ホームポジションのICレコーダーを聞きなおしながら復習している。

今回はビデオ撮りも無かったので、しっかり勉強できていると思っても、やはりセミナーを1回受けたぐらいでは肝心な事は抜け落ちている。

なかなか良い感じ!水平線が外的感覚で、正中線が内的感覚なのも面白かった。

もっと自分を研ぎ澄まして、高みを目指そう。(この場合深み?かな)

2011年6月 1日 (水)

名前いるの?

スキルアップのセミナーで使うため、骨格模型の購入をしてもらった。

セミナー時以外は、うちのオフィスに置いているのだが、いろんな人から聞かれる。

110531_194902

「名前は?」

はたして模型に名前などいるのだろうか?とは思うのだが

(昔頭蓋の模型をキャサリンと呼んでいた事はあるが)

けっこう、聞かれる 「名前」……。

僕が考えると、仮面ライダーの主人公とかになりそうなので、モバイル会員の患者さん等に募集した。

まだまだ、パッとした名前が無い…。いくら骨格模型だからと言って「コッくん」とか「ほねくん」とかは…もうちょっとひねって欲しい~って思ったら。

スベトラーナちゃん とか

アレクサンドルくん ってなんですか(笑)

面白いから、もうしばらく名前募集してます!

良い名前考えてください。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31